為替レートの動きを賢く読む

FXは、正式名称を「外国為替証拠金取引」と言います。一見呪文のような名前ですが、簡単にまとめれば海外の通貨を売買する取引のことです。

為替レートは時々刻々と変化しており、その動きを上手く利用すれば為替取引で利益をあげることが可能です。例えば、1ドル=100円の時に1万円で100ドル分購入しておき、後日レートが1ドル=105円になった時にドルを売れば、1万円が10,500円になって500円の儲けになるわけです。この例では取引量が少ないので微々たる儲けにしかなっていませんが、もっと大量の取引を行えば一気に何万円もの利益を得ることも決して夢ではありません。

are会社員にせよ公務員にせよ、大抵の職種は月給制あるいは時給制が敷かれているため、多少頑張ったからと言って収入が急激に跳ね上がることはありません。

「あと3万円あれば生活がだいぶ楽になるのに…。」そんな思いに駆られた時、FXの副収入が非常に重宝します。何より、為替レートはランダム性が強いため、トレーダーが予想もしていなかったほどの多額の利益を短期間に得られるビッグチャンスが眠っています。このゲーム性こそが多くのトレーダーを魅力してやまない要因の一つと言えます。

最近では多くのFX ブログ等でFXで稼いだ金額をアピールしており、自分も挑戦してみたいと思ったことのある人は少なくありません。しかし、為替取引はれっきとした金融商品であり、経済の情報に疎い初心者にはなかなか近寄りがたいイメージがあることも否めません。一般の方が為替を意識する機会はめったにありませんからね。

けれども、近年では多くのFX業者がフォロワー獲得を目指しており、初心者向けのFX講座を開催しています。ウェブ上でセミナーに参加したり動画や本などで勉強したりできる環境が整っており、昨日までFXを知らなかったという人でも気軽に市場に参加できます。

特筆すべきは、高性能取引ツールです。会員登録して口座を開設すれば、最近の経済ニュースを閲覧できる機能やレートの動向を分析・表示してくれるチャート機能や、自動売買が可能となるメタトレーダーなどを備えたFX取引用のツールが業者から無料で提供されます。どの業者が一番自分の取引スタイルと合っているかは、FX比較を取り上げているサイトなどを参考にしてじっくり選ぶとよいでしょう。

チャートを見れば現在の市場が上げ相場なのか下げ相場なのかすぐに視認できます。買いシグナルや売りシグナルなどを表示させることも出来るので、最近FXを始めたばかりという初心者でもすぐにプロの投資家並のトレードを行えます。

中にはFXトレード自体を全てコンピュータが自動的に行ってくれるという便利なシステムまであり、この機能を活用すれば、日中は仕事に出かけなければならないサラリーマンの方でも安心してFX取引を実践することが可能です。


私が尊敬する投資家は、ジェイコム男で有名なBNFさんです。

あるニュースでジェイコム株ご発注の話を聞いて、証券会社でもそんなことがあるんだ とおもっていました。 そして、ジェイコム株わずか、15分程度で約20億円儲けた話は、有名な話です。

彼は、その当時は、確か20代後半だったとおもいます。投資のスタイルは、デイトレードが主体で保有しても、1,2日程度だと言っていました。学生時代にアルバイトでためた150万円をまあ、損してもいいやという感じで株式に投資して、あっという間に資産が1億円を突破し、その後も順調に資産を増やし続けついには、資産約218億円に達したようです。

独自の投資手法で売買しており、その会社業績とか、今後との展開とかは、どうでもよくて出来高があるていどあってその当初人気のある株を買うといっていました。日経平均、先物には注意をはらって連動する銘柄なんかを取引しているようです。

最近では、中国株の動きを注視してトレードをしていると言っていました。毎日9時のスタートから売買を繰り返し前場が終了して、食べるものは、カップラーメンだそうです。理由は、おなかがいっぱいになると眠くなってトレードに集中できなくなるそうです。

そして、生活日常品なんかは、コンビニとか、100円ショップで購入するそうです。資産218億円あって普通の質素な生活を送っているBNFさんのライフスタイルに感銘を受けました。そして、12時30分後場が始まり、15時には、1日が終了します。

買った日は、いいんですが、数億円負けた日などは、近所の河原にいって散歩して気分転換したり、ゲームでストレス発散しているみたいです。

最近買った贅沢なものといえば、ゲーム機をに2台かったぐらいと言っていました。住んでる場所は、4億円で購入したマンションでしたね。

テレビで見たときは、広くてスタイリッシュなマンションでした。私も、こういうマンションに住んでみたいと思いました。そして、資産を減らすために2008年に秋葉原のビルを購入したみたいですね。購入価格は、約90億円みたいです。

その後も2011年に秋葉原の駅前にもう一棟ビルを約170億円で購入したみたいです。立地もいいので、おそらく家賃収入だけでも数千万円、もしかしたら数億円ぐらいあるんでしょうかね。私もBNFさんの様に悠々自適でいてかつ、お金を持っていても質素な生活に憧れています。

なかなか、現実は、厳しいですけど、最近は、メディアにもでなくなって、彼の最近の動向かきになります。